• エルゴジム
  • お問合せ
  • アクセス
  • TEL045-520-3470

血行促進、疲労回復、脂肪燃焼

動的ストレッチとは?

動的ストレッチとは、可動域限界まで伸ばして、そのまま数秒間キープする、といった従来のストレッチではありません。 動的ストレッチはリラックスした状態で筋肉の柔軟性を高め、関節の可動域を拡げます。

ストレッチマシンの種類

C2エルゴジムでは、肩周り(肩甲骨)と股関節周りの日常ではほとんど動かすことがない部位を効果的にストレッチすることができる専用マシンを取りそろえております。

インナーサイ
チェストスプレッド
ディップス
プルオーバー
マルチヒップ

ディップス

(肩こり、首こり改善)

力を抜いてマシンのグリップを握ることで、肩甲骨を大きく動かすことができます。 肘を上下に動かすことにより、肩甲骨周りの筋群の弾力性・伸縮性を向上させます。

チェストスプレッド

(肩こり、姿勢改善)

アームにより肘が後方に引かれることで胸部が広がり、それによって腕や肩の負荷が軽減され、柔軟性を向上させます。 前方に移動しがちな頭と肩の位置を正しい位置に戻します。

プルオーバー

(肩こり、姿勢改善)

アームにより腕を前後に動かすことにより、肩周り及び背筋の弾力性・伸縮性を向上させます。 前かがみの姿勢を改善します。

インナーサイ

(股関節の固さ、腰痛改善)

骨盤を立てて脚を開くことにより、内転勤・腸腰筋、股関節周りの柔軟性を向上させます。 伸展収縮時の伝達能力を高めます。

マルチヒップ

(股関節の固さ、腰痛改善)

脚を左右、前後に動かし股関節周りのストレッチを行うことにより、軸足・可動脚のバランス能力を高めます。

毎日でも行うことができるトレーニング

動的ストレッチ専用マシンとは?

どなたでも簡単にできる、ストレッチマシンです。(リラックスした状態で)軽い負荷で痛みを感じない程度に行うことが効果的です。きつくない・苦しくない運動なので、乳酸が溜まらず筋肉痛も起こりません。

動的ストレッチで得られる効果

柔軟性
関節可動域
運動機能
基礎代謝の向上
神経伝達機能の向上
肩こり
首こり
腰痛改善
姿勢改善
ゆがみ改善
動脈硬化改善
冷え症の改善
ケガ予防
介護予防
投げる、打つ、走るなどの パフォーマンスUP

瞬間のパワーを出すことが可能に

筋肉の柔軟性と関節可動域の有効性

筋肉の柔軟性と関節の可動域はあらゆるスポーツに於いてとても重要となります。 筋肉を柔軟にすることによって、瞬間のパワーを出すことが可能となりますが、カラダの構造上、間接の可動域が狭いと筋肉のパワーを最大限活かすことができません。筋肉の柔軟性が低いと関節の可動域も制限され、体力の消耗度が高くなり疲労が残りやすく、故障の原因にもつながります。

動的ストレッチで得られる特徴

  • 柔軟性、関節可動域、運動機能、基礎代謝、神経伝達機能の向上
  • 肩こり、首こり、腰痛、姿勢(猫背)、ゆがみ、動脈硬化、冷え症の改善。
  • ケガ、介護、予防。
  • 血行促進、疲労回復、脂肪燃焼。
  • 投げる、打つ、走る、などあらゆるスポーツの動作局面に於いてのパフォーマンスUP。

「営業時間」平日:10時~20時/土・日・祝:9時~17時

〒240-0053 神奈川県横浜市保土ヶ谷区新井町459-8

FAX 045-548-3782 定休日:水曜日

このページの上部へ
Back to Top